新規投稿 ┃投稿一覧 ┃トピック一覧 ┃個人設定  

19 / 28 ツリー    ←次へ | 前へ→

【5】大学ラグビーのチケット料金について オールドファン 20/11/20(金) 20:29

【8】日本ラグビー協会は貧乏なので、 ラガー 20/11/26(木) 13:29
【9】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 オールドファン 20/11/27(金) 21:14
【11】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 球技好き 20/11/29(日) 18:47
【14】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 名前無し 20/12/12(土) 11:29
【15】ラグビー協会は貧乏とは言えません。 名前無し 20/12/12(土) 12:13
【17】Re:ラグビー協会は貧乏とは言えません。 通りすがり 20/12/13(日) 14:08
【24】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 球技好き 20/12/16(水) 18:51
【25】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 オールドファン 20/12/18(金) 0:11
【28】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 名前無し 20/12/30(水) 11:13
【27】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 名前無し 20/12/29(火) 23:54
【30】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、 名前無し 20/12/30(水) 12:18
【33】なるほど。お詳しいのですね。 赤黒 20/12/30(水) 16:00

【8】日本ラグビー協会は貧乏なので、  ラガー  - 20/11/26(木) 13:29 -

仕方ないでしょう。

夏の高校野球の甲子園外野席の入場料金が、長年無料だったのは、凄いね。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 10; L-01L) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/86.0.4240.198 Mobile Safari/537.36@zaq7d04f8d8.rev.zaq.ne.jp>
・ツリー全体表示

【9】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  オールドファン E-MAIL  - 20/11/27(金) 21:14 -

▽ラガーさん:
>仕方ないでしょう。
>
>夏の高校野球の甲子園外野席の入場料金が、長年無料だったのは、凄いね。


それじゃあ、何で数十年前に出来ていたたことが、今は出来ないのでしょうか?
秩父宮の使用料等々の経費等、構造的なの問題は、当時と大きく変わっていないと思いますが.....
当時と大きく変わった点は、アマチュア社会人リーグがプロのトップリーグに変わったことだけだと思います。
そうだとすれば、不人気のトップリーグの大赤字を人気がある大学リーグ、それも早慶明の3校の試合によりカバーしようとしているとしか思えないのですが.....
もしも、この推測通りだとしたら、それは大問題だと思います。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; LCJB; rv:11.0) like Gecko@27-139-115-190.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

【11】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  球技好き  - 20/11/29(日) 18:47 -

▽オールドファンさん:
>▽ラガーさん:
>>仕方ないでしょう。
>>
>>夏の高校野球の甲子園外野席の入場料金が、長年無料だったのは、凄いね。
>
>
>それじゃあ、何で数十年前に出来ていたたことが、今は出来ないのでしょうか?
>秩父宮の使用料等々の経費等、構造的なの問題は、当時と大きく変わっていないと思いますが.....
>当時と大きく変わった点は、アマチュア社会人リーグがプロのトップリーグに変わったことだけだと思います。
>そうだとすれば、不人気のトップリーグの大赤字を人気がある大学リーグ、それも早慶明の3校の試合によりカバーしようとしているとしか思えないのですが.....
>もしも、この推測通りだとしたら、それは大問題だと思います。

失礼ながら、昔からご推測通りの、そういう構造でした
早慶明の試合の収入で他の全ての試合の運営費用を賄うというのが日本ラグビー協会および関東ラグビー協会のビジネスモデルだったのです

早慶明戦と大学選手権の準決勝・決勝の6戦で10万人以上の観客収入を得て、その利益で他の試合を運営すると言うやり方です

しかし、ワールドカップで長年一勝ができなかった日本のラグビー界として
世界と戦うには社会人選手のレベルアップが必要と言う結論がだされ

その理由からトップリーグという社会人選手においてハイレベルな試合を行う必要が生まれました
それを将来的にはプロ興行的なものに発展させようとしてきたのが、ここ20年の動きです
そして、本当のプロリーグ化をしようとしたのが清宮副会長が2019年私案として出したプロリーグ案でした
残念ながら、今回は頓挫しています

なので、今までにおいてはトップリーグで利益をあげられないなら、大学の試合の値段設定を高くして補填するしかないのです

それと、昔と違うのは物価も含めて、ラグビー場を含めて維持管理やレンタル料金にかかる費用が全く違うということがあります

前の回答の通り、秩父宮ラグビー場は昔、ラグビー協会の直営競技場でした
つまり、レンタル料はほとんど無しですむ
さらに芝生や座席、掲示板と言った施設の維持費にあまりお金をかける必要がありませんでした
それでも誰も苦情を言わなかったのですから

ですが、今の基準で当時のラグビー場を評価したら、お話にならないでしょう
2019年のワールドカップで秩父宮ラグビー場が会場にならなかったのは、国際試合で開催するための基準に合格しない設備しかないためです

それでも1年間に渡っての綺麗な芝生だ、照明だ、電光掲示板だと改修と維持を繰り返していますし、座席やスタンド、ロッカー等の設備の改修もしています
そういった費用がレンタル料に跳ね返っています

それに一度ラグビー人気が低迷している間に
日本ラグビー協会や関東ラグビー協会は前途した人気が高かった頃にストックしていた内部留保を少しづつ切り崩しています
日本代表の強化費用の高さも相まって、収入以上の支出が必要です

なので、アマチュアではいられないと申し上げました
日本代表はまだスポンサーがつきます
トップリーグは新リーグにより自助努力が求められるようになります
なので、これからは少し協会の負担は減るかもしれません

それがチケットの料金に反映されるといいのですが・・・

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:83.0) Gecko/20100101 Firefox/83.0@ntkngw909084.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

【14】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  名前無し  - 20/12/12(土) 11:29 -

▽球技好きさん:
>▽オールドファンさん:
>>▽ラガーさん:
>>>仕方ないでしょう。
>>>
>>>夏の高校野球の甲子園外野席の入場料金が、長年無料だったのは、凄いね。
>>
>>
>>それじゃあ、何で数十年前に出来ていたたことが、今は出来ないのでしょうか?
>>秩父宮の使用料等々の経費等、構造的なの問題は、当時と大きく変わっていないと思いますが.....
>>当時と大きく変わった点は、アマチュア社会人リーグがプロのトップリーグに変わったことだけだと思います。
>>そうだとすれば、不人気のトップリーグの大赤字を人気がある大学リーグ、それも早慶明の3校の試合によりカバーしようとしているとしか思えないのですが.....
>>もしも、この推測通りだとしたら、それは大問題だと思います。
>
>失礼ながら、昔からご推測通りの、そういう構造でした
>早慶明の試合の収入で他の全ての試合の運営費用を賄うというのが日本ラグビー協会および関東ラグビー協会のビジネスモデルだったのです
>
>早慶明戦と大学選手権の準決勝・決勝の6戦で10万人以上の観客収入を得て、その利益で他の試合を運営すると言うやり方です
>
>なので、今までにおいてはトップリーグで利益をあげられないなら、大学の試合の値段設定を高くして補填するしかないのです


>日本ラグビー協会や関東ラグビー協会は前途した人気が高かった頃にストックしていた内部留保を少しづつ切り崩しています
>日本代表の強化費用の高さも相まって、収入以上の支出が必要です


推測混じりで色々書かれていますが、多分合っている所もあるでしょうが完全に間違っている部分が見受けられます

まず大学ラグビーについて収支が黒字かは不明です。多分黒字だろうとは思いますが確証はありません
大学ラグビーって結構、大学選抜キャンプとか大学選抜地区キャンプとか大学ラグビー部対象講習会とか色々と協会が金だして主宰してるんですよね
後、高校年代の日本代表の活動に対して大学年代の日本代表は10倍ぐらい活動してます

他の年代や社会人のチームに対しての費用と桁違っていると言う、なんと言うか悪い意味で大学偏重なので経費も結構使っています。

で、まあそれでも大学ラグビーはトータルでラグビー協会としては黒字としましょう

でも、その黒字がTLに使われていると言うのは大間違いです。
TLには一切大学ラグビーの収入は使われていません
と言うかですね。
ラグビー協会の金は一切使ってないし、TLのスポンサー、チケット収入はラグビー協会に入らないし運営費もラグビー協会はだしません。

大学ラグビー、大学ラグビー選手権はラグビー協会。正式名称公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会が管轄主宰しているわけですが
TLは一般社団法人ジャパンラグビートップリーグと言う別団体。別組織による運営です
別法人(会社)ですので大学ラグビー選手権の収入は使えません

TLは赤字の年と黒字の年カツカツで何とか色々やりくりしていますが大学ラグビー選手権の金は関係ありません
では、どこに金がかかっているかと言うと日本代表関連です

代表関連と言うと黒字と思うかも知れませんが大赤字です
これは、代表強化含めての話ですが試合だけで見ても利益でているか怪しいです
代表戦と言うと例えば秩父宮でオールブラックスとの練習試合組んだとして運営費は当然協会でチケット代が収入ですが
試合会場借りるとかの経費だけではありません
こう言う試合はマッチメーク代としてオールブラックスに金払って試合してもらっているのです
オールブラックス的に日本に来て試合するメリットは一切ありません。
なのに試合できる、組めるのは日本が金を払ってくれるからです。
プロ化してる世界でクラブが選手と契約して金払っているわけで契約期間に代表戦で選手をとって行く場合クラブは保証を求めます
その期間クラブの仕事しないわけですし怪我のリスクもあるわけです
そのクラブへの保証を払ってもメリットあるだけの金を日本ラグビー協会が払うからマッチメークできるのです
まあ、相手にメリットがあり招待されるような試合なら逆に金取れるケースもあり得ますけどね

次に代表キャンプの費用、これがかなり高い。海外でやる場合、国内でやる場合どちらにせよ収入は0円ですからね
なのに、かなり長い期間のキャンプをしてます

ここ数年で代表(強化)関連で一番金を使ってる赤字だしてる物は
サンウルブズです。
これが無茶苦茶な金食い虫でした。来年以降はこの分浮くと思いますがラグビー協会は物凄い赤字だしてます。
コロナの影響もありそう簡単には大学ラグビー選手権での儲けを減らせれ無いでしょう

サンウルブズは一般社団法人ジャパンエスアールのチームでラグビー協会と別団体です。
上のTLの話と矛盾しているような発言ですが、実はラグビー協会の金を使っています

ラグビー協会は公益法人であり、実質国からの助成金もあり、決算等の公表が義務付けされておりラグビー協会の決算資料には

関連当事者との取引の内容
と言う項目が存在していて例えば2019年決算を見ると
ジャパンエスアール(サンウルブズ)との取引として

スーパーラグビー事業の負担金 250,000,000 円
スーパーラグビー事業負担金の引当金 350,000,000 円
日本代表選手の強化業務委託費 125,000,000円
チケット代金の支払 4,410,000円
が計上されています

2019年のラグビー協会は7億2441万円をサンウルブズに支払っているのです。
サンウルブズは独自でスポンサーをつけて試合運営(費と収入)してるわけですが大赤字でラグビー協会が上の名目で補填しています。

因みにTLも関連当事者として記載ありますがTLには
業務委託費等の立替  5,521,062円
立替金ですので一時的に立替ただけで返却される金ですしたかが550万円です

サンウルブズにも立替金があり
試合経費等の立替 4,490,622円
こちらは残立替金として 1,952,718円の計上されてます
立て替えた金を全額返してもらって無いんですよね

ここ数年間はサンウルブズ含め代表(強化含めた)関連が年10億円以上の赤字と思われます

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SHV48) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/86.0.4240.198 Mobile Safari/537.36@KD182251253007.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

【15】ラグビー協会は貧乏とは言えません。  名前無し  - 20/12/12(土) 12:13 -

ついでですので追加で書きます。
球技好きさんが言ってますが
秩父宮の使用料は昔と違いかなり上がってます
自分の持ち物と言うか国と共用みたいな物でほとんど使用料かかってきてなかったのが
国の外郭団体の形になり外郭団体として赤字が許されなくなり使用料をきちんと取られる

花園も近鉄所有で近鉄に赤字を押し付けて借りてたわけですが、近鉄が花園の運営費が年3億円以上の赤字で値を上げて手放したわけで使用料が激増してます
これは、TLに限った話で無くて日本代表戦、年代別代表戦、大学ラグビーも同じ話です

また、自治体も少子高齢化によりスポーツ施設の赤字運営がキツく使用料を値上げしています

全体的に経費が増えてるのです。
大学選手権の経費も増加してるわけです


題名に書きましたが、ラグビー協会はそんなに貧乏ではありません。
そりゃあサッカー協会とかと比べると桁が1つ違いますが他の球技団体と比べると貧乏ではありませんよ
どちらかと言えば収支多い方です
正直ラグビーファンが実態に対して色々と贅沢な事を言ってるだけです。

比べるの間違いかも知れませんが、マイナー競技のラクロスは日本代表の公式戦をするのが
江戸川陸上競技場とかです

ラクロス専用など無い処か球技場ですら無くて8000人も入れば大混雑する陸上競技場ですし代表キャンプ等ほとんどしてません
恵まれてたのを当然と思ってたが、それが変わったと考えるべきなのです


TLの赤字黒字についてですが
TLも経費負担が重く赤字になって来てたのですが、赤字が増えて債務超過になる度にTLの参加料金(TLに参加してる実業団が払う固定額の参加費)を値上げして凌いでいます

前回上げたのは3年だか4年前でこの値上げでTLはたしか3億9000万の収入増のはずです
時々ラグビー部廃部の話がでてたり、実際に廃部してる(クラブ化含む)のは経済の変化
実業団への会社、株主、社員の意識変化の他に負担額が増加傾向と言うのも理由です

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SHV48) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/86.0.4240.198 Mobile Safari/537.36@KD182251253007.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

【17】Re:ラグビー協会は貧乏とは言えません。  通りすがり  - 20/12/13(日) 14:08 -

ラグビー(プロなどトップクラス)を興行収入(チケット収入)で賄おうと考えること自体が間違いではないのかな
野球やバスケ(年間100試合以上)はおろかサッカーレベルの試合数も身体的にこなすことは不可能

プロリーグ(清宮試案)もどこから収益を考えるのかが見えない
スポンサーなんて試合ありきの広告代ですからそれほど増えませんよ

チーム自体をエンタメ物としてお金を稼げる存在にする(プロ選手のエンタメ化〜当然プライベートがなくなる  もしくは他競技のような高収入はあきらめて、せいぜいサラリーマン並みで元のアマボラ体制にとどまる)
それができないのなら、無理でょう。海外のプロ運営はどうなっているのかな

ラグビー協会はボラ団体だからそんなアイデアはないだろうな

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@122-223-121-191.tokyo.otk.vectant.ne.jp>
・ツリー全体表示

【24】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  球技好き  - 20/12/16(水) 18:51 -

名無し様
ご意見ありがとうございます

そのご意見正しい部分多くあります
ある意味補正をしていただきありがとうございます

ただ、一つだけ自分の見解を書かせてください

トップリーグの収入が大学ラグビーにはいかない
その逆もないのは正しいかと思います

でも、関東・関西・九州や各都道府県連盟ではどちらの入場収入もひとまとめに管理していると考えます


というのは大学ラグビーやトップリーグといった社会人大会を主催しているのは日本ラグビー協会、各3地域協会、ジャパンラグビー・トップリーグと言った組織です
が、あくまでも主催者です(名無し様は主宰と書いておられるかと)

ですが、実際にお金を管理して、会場を確保し、チケットを販売して収入を得て、試合を実行し、その費用を支払うのは主管とされている組織です
それが各3地域協会であり都道府県協会です

これは、トップリーグの2020-2021の開催方式からも明確にわかります
「ジャパンラグビー トップリーグ2021 大会概要」
https://www.top-league.jp/2020/09/28/tl2022-schedule-venue/

関東・関西・九州の各大学ラグビーの主催・主管は各3地域協会ですし
大学選手権も同様に各3地域協会が主管です
「(12/12更新)第57回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 大会概要および組合せのお知らせ」
https://www.rugby-japan.jp/news/2020/12/12/50563

日本協会は代表の試合については主管を務める場合があります
サンウルブズは一応プロチームですので、ジャパンエスアールが主管をしていました

要は各組織(協会)で大学だろうが社会人だろうが財布はその組織内で一つにまとまっているということです

大学・社会人の部門ごとに収支を管理しているのなら、それはそれで素晴らしいことですが、それができるような組織だとはとても思えません
それで結局赤字になっていては意味がありませんし

スポンサーからの協会への収入や、サンウルブズ、代表協会にともなう赤字に関しては
ここ10年の話なので、それについては名無し様のご意見通りかと思います

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:83.0) Gecko/20100101 Firefox/83.0@ntkngw909084.kngw.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>
・ツリー全体表示

【25】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  オールドファン  - 20/12/18(金) 0:11 -

色々な事情があるにせよ、大学選手権準々決勝(ダブルヘッダー)のSS席が3,800円なのに対抗戦の早慶戦、早明戦(何れも1試合)等のSS席が5,000円というのは、試合内容、試合数等を考えると、どうやっても説明が付かないと思います。
それにもかかわらず、このようなことを何年も続けているとは、厚顔無恥と言わざるを得ないと思います。
それとも、私のように、何の文句も言わずに5,000円でも毎回購入してしまう老人がいることが、在学生等に多大な迷惑をかける原因なのでしょうか?

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; Trident/7.0; LCJB; rv:11.0) like Gecko@27-139-115-190.rev.home.ne.jp>
・ツリー全体表示

【27】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  名前無し  - 20/12/29(火) 23:54 -

私の誤字、脱字があり言葉が混ざってしまい
すいませんでした

ただ、どうも主催と主管の違いを正しく把握されていないように思います

主催はイベント(試合とかも)の収支の全権利と責任を持つイベントを行う存在です。
主管は主催からイベント(試合)の一部ついて業務委託をされる存在です。
大学ラグビー選手権はラグビー協会主催で3協会は主管です
TLはトップリーグ機構が主催です

正確な事実をはっきりさせるには、主催、主管間の契約を見るか
規則として主催主管の持つ権利と義務が記載されている物(TLの規則とか大学ラグビー選手権の規則)が必要です。
しかしラグビー協会関連では確認(公開されてない) できませんので 一般的な主催主管として話をすると
チケット収入は主管でなく主催の収入ですし、形として試合の全経費は主催の経費です
(例えば)主催から業務委託費500万円で試合の運営を主管に委託される。

1 主催の収入はチケット収入やスポンサー収入、費用は業務委託料として主管に払った金額(500万円)

2 主管の収入は業務委託費の500万円、費用は試合運営にかかる経費全部(チケットの販売経費だのスタジアムの賃貸だの警備員の費用だの)。
チケット収入はあくまでも主催に権利があり発行と料金徴収の代行が主管でチケット販売代行の料金が業務委託費に含まれているわけです

この形が一般的な主催、主管の形です
(Jリーグは規則が全て合わせると1000ページ越える規則があり、試合主管者(各クラブ)の権利と義務が記載されておりチケット収入は主管の収入です。)

ラクビー協会はこの辺について外からは全く判りませんが
一般的な契約と仮定したとして主催のラグビー協会が地域ラグビー協会に赤字を押し付ける事は無いでしょうし、利益も渡す事は無いでしょう(権利は主催のラグビー協会にあるわけだし)
経費とほぼ同額を業務委託費としてると思いますよ

尚、関東ラクビー協会が資産(現金?)を持ってる理由も、この辺の主催主管の話にからみますが別レスに記載します

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SHV48) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/87.0.4280.101 Mobile Safari/537.36@KD182251253001.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

【28】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  名前無し  - 20/12/30(水) 11:13 -

▽オールドファンさん:
>色々な事情があるにせよ、大学選手権準々決勝(ダブルヘッダー)のSS席が3,800円なのに対抗戦の早慶戦、早明戦(何れも1試合)等のSS席が5,000円というのは、試合内容、試合数等を考えると、どうやっても説明が付かないと思います。
>それにもかかわらず、このようなことを何年も続けているとは、厚顔無恥と言わざるを得ないと思います。
>それとも、私のように、何の文句も言わずに5,000円でも毎回購入してしまう老人がいることが、在学生等に多大な迷惑をかける原因なのでしょうか?

こりゃまた、筋違いの無知蒙昧なご意見ですこと
違う大会の違う主催者の大会のチケット料金を比べて、ただ厚顔無恥と全体を貶めるのは駄目駄目です
何も文句を言わずにってここで文句いってたますね。まあそれはいいとして気にいらないなら主催者にいうべきかもしれません
ただ、いうべき相手や内容を間違え無いようにね

大学選手権で早慶の試合もあれば違う試合もありますが、チケット料金は同じです
対抗戦で早慶戦もあれば慶応、早稲田、明治以外の対戦もあり同じチケット料金です
同じ大会で何処の対戦だろうが同じチケット料金であってそれを厚顔無恥といわれてもだし
違う大会、違う主催間でのチケット料金を比べてられても厚顔無恥でしょう
試合内容試合数を比較とか何わけのわからん事いっているだかです。

例えると
ラグビー協会がアルゼンチン代表を呼び代表戦したチケット料金や香港代表を呼んで代表戦したチケット料金と
次のラグビーW杯でアルゼンチンと試合がありますが、このチケット料金が違うのは厚顔無恥だ
っていってるのと同じ事です。

対抗戦、選手権を比べてこのような批判するのは
同系統の2店舗のスーパーでの品物値段みて比較して品物が良くて安いのと悪くて高いのがある
(両方のスーパーが)厚顔無恥だ
って言うのと同じですね

先に別レスで予告した話にもなりますが、大学ラグビー選手権は≪日本ラグビー協会≫主催で≪関東≫ラグビー協会が主管です
チケット料金は基本的に日本ラグビー協会が決めるし日本ラグビー協会の収入です
関東大学ラグビー対抗戦は≪関東≫ラグビー協会が主管でなく主催で主管がいなくチケット料金もチケット収入も関東ラグビー協会です

どちらも日本ラグビー協会がチケット料金を決めてる収入としてると勘違いしてませんか
大学ラグビー選手権は日本ラグビー協会の収入であり経費です
対抗戦は3協会の収入であり3協会の経費です

まあ、だから関東ラグビー協会が金溜め込んでいるわけなのですが
高い、おかしいと批判されたいなら
≪関東ラグビー協会≫限定で批判するべきです

最初の話からずっと蒙昧無知な批判されていますよ

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SHV48) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/87.0.4280.101 Mobile Safari/537.36@KD182251253016.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

【30】Re:日本ラグビー協会は貧乏なので、  名前無し  - 20/12/30(水) 12:18 -

追加しておきます

上の内容はきちんとした協会であれば収入、費用の区分け、主催主管の違い契約、規則が整って帳簿的に正しくしてると思いますが
ガバナンスが全くない酷い組織状況でしたら
日本協会と3協会の金銭関係はぐちゃぐちゃになってる可能性はあります

バスケ協会が世界バスケ協会からガバナンスが理由で制裁食らってJOC等からの要請で川渕、堺田弁護士、Jリーグから大河をが建て直し、改革に入って
都道府県協会の帳簿、金、契約。都道府県協会と日本協会の間の契約
が契約書ない、領収書ない、何処に使った金か不明と激怒通り越して呆れ果てて無言になったとかって状況と同じじゃなければ良いのですが

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; SHV48) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/87.0.4280.101 Mobile Safari/537.36@KD182251253004.au-net.ne.jp>
・ツリー全体表示

【33】なるほど。お詳しいのですね。  赤黒  - 20/12/30(水) 16:00 -

▽球技好きさん:
>▽オールドファンさん:
>>▽ラガーさん:
>>>仕方ないでしょう。
>>>
>>>夏の高校野球の甲子園外野席の入場料金が、長年無料だったのは、凄いね。
>>
>>
>>それじゃあ、何で数十年前に出来ていたたことが、今は出来ないのでしょうか?
>>秩父宮の使用料等々の経費等、構造的なの問題は、当時と大きく変わっていないと思いますが.....
>>当時と大きく変わった点は、アマチュア社会人リーグがプロのトップリーグに変わったことだけだと思います。
>>そうだとすれば、不人気のトップリーグの大赤字を人気がある大学リーグ、それも早慶明の3校の試合によりカバーしようとしているとしか思えないのですが.....
>>もしも、この推測通りだとしたら、それは大問題だと思います。
>
>失礼ながら、昔からご推測通りの、そういう構造でした
>早慶明の試合の収入で他の全ての試合の運営費用を賄うというのが日本ラグビー協会および関東ラグビー協会のビジネスモデルだったのです
>
>早慶明戦と大学選手権の準決勝・決勝の6戦で10万人以上の観客収入を得て、その利益で他の試合を運営すると言うやり方です
>
>しかし、ワールドカップで長年一勝ができなかった日本のラグビー界として
>世界と戦うには社会人選手のレベルアップが必要と言う結論がだされ
>
>その理由からトップリーグという社会人選手においてハイレベルな試合を行う必要が生まれました
>それを将来的にはプロ興行的なものに発展させようとしてきたのが、ここ20年の動きです
>そして、本当のプロリーグ化をしようとしたのが清宮副会長が2019年私案として出したプロリーグ案でした
>残念ながら、今回は頓挫しています
>
>なので、今までにおいてはトップリーグで利益をあげられないなら、大学の試合の値段設定を高くして補填するしかないのです
>
>それと、昔と違うのは物価も含めて、ラグビー場を含めて維持管理やレンタル料金にかかる費用が全く違うということがあります
>
>前の回答の通り、秩父宮ラグビー場は昔、ラグビー協会の直営競技場でした
>つまり、レンタル料はほとんど無しですむ
>さらに芝生や座席、掲示板と言った施設の維持費にあまりお金をかける必要がありませんでした
>それでも誰も苦情を言わなかったのですから
>
>ですが、今の基準で当時のラグビー場を評価したら、お話にならないでしょう
>2019年のワールドカップで秩父宮ラグビー場が会場にならなかったのは、国際試合で開催するための基準に合格しない設備しかないためです
>
>それでも1年間に渡っての綺麗な芝生だ、照明だ、電光掲示板だと改修と維持を繰り返していますし、座席やスタンド、ロッカー等の設備の改修もしています
>そういった費用がレンタル料に跳ね返っています
>
>それに一度ラグビー人気が低迷している間に
>日本ラグビー協会や関東ラグビー協会は前途した人気が高かった頃にストックしていた内部留保を少しづつ切り崩しています
>日本代表の強化費用の高さも相まって、収入以上の支出が必要です
>
>なので、アマチュアではいられないと申し上げました
>日本代表はまだスポンサーがつきます
>トップリーグは新リーグにより自助努力が求められるようになります
>なので、これからは少し協会の負担は減るかもしれません
>
>それがチケットの料金に反映されるといいのですが・・・

昨年度の大学選手権決勝戦会場が、当初発表されていた秩父宮から
新国立に変更されたのもこの辺りに理由があるのでしょうか。
また、今シーズン慶應が対抗戦五位扱いながら有料試合会場での
試合数が多かったのも同様な理由からになるのでしょうか。

引用なし

パスワード



<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/87.0.4280.88 Safari/537.36 Edg...@softbank219192090210.bbtec.net>
・ツリー全体表示

19 / 28 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃投稿一覧 ┃トピック一覧 ┃個人設定  

 9946
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b2